コラム Column

悠々読書記

コピー脳になろう!<広告コピーってこう書くんだ!読本>:ビジネス

2016年06月14日 執筆

広告コピーってこう書くんだ!読本 作者:谷山雅計 出版社:株式会社宣伝会議 my評価:★★★★★ とても読みやすい内容でしたし、 コピーに対する考え方を学べます。   ただ、読みやすさに反して、書かれている内容は どちら…

»続きを読む

悠々読書記

キャッチコピーの辞書<キャッチコピー力の基本テクニック>:ビジネス・自己啓発

2016年06月09日 執筆

キャッチコピー力の基本 ひと言で気持ちをとらえて、離さない77のテクニック 作者:川上徹也 出版社:日本実業出版社 my評価:★★★★★ 星五つでございます! 仕事柄、内容については すでに知っていることも多くありました…

»続きを読む

悠々読書記

SNS【はじめの一歩】に最適な一冊<SNSの超プロが教えるソーシャルメディア文章術>:ビジネス・自己啓発

2016年06月08日 執筆

SNSの超プロが教える ソーシャルメディア文章術 作者:樺沢紫苑 出版社:サンマーク出版 my評価:★★☆☆☆ 星2つの辛口評価をしたのは、 この本が良くなかったということではありません。 私自身にとっては、すでにわかっ…

»続きを読む

悠々読書記

無駄読みしないために<読んだら忘れない読書術>:ビジネス・自己啓発

2016年06月07日 執筆

読んだら忘れない読書術 作者:樺沢紫苑 出版社:サンマーク出版 my評価:★★★★☆ これまで、そこそこ本を読んできましたが、 それらの内容を覚えているか? と問われると、ほとんど覚えていません。 本書の「はじめに」に、…

»続きを読む

悠々読書記

複数の謎が絡み合う<仮面病棟>:小説

2016年06月06日 執筆

仮面病棟 作者:知念実希 出版社:実業之日本社 若い外科医の速水秀悟がアルバイトで当直医をしている 狛江の田所病院。 元精神科病院で年季の入った療養型病院・・・ という設定だけで、何やら胡散臭さを感じます。   先輩から…

»続きを読む

悠々読書記

モヤモヤにひとつの答えを見る<水鏡推理II インパクトファクター>小説

2016年06月04日 執筆

水鏡推理2 インパクトファクター 作者:松岡圭祐 出版社:講談社文庫 水鏡推理の二作目です。 前作で主人公の水鏡瑞希が 周囲を振り回しながらも 信念を貫き通し、 周囲の人たちの心を変え、 恋模様も動き出して終わりました。…

»続きを読む

悠々読書記

仕事を始めた頃の気持ちってどうだったかな?<花咲小路二丁目の花乃子さん>小説

2016年06月03日 執筆

花咲小路二丁目の花乃子さん 作者:小路幸也 出版社:小路 幸也 花咲小路二丁目は、どうやらシリーズものだったようです。 最後まで読んでから気付きました。 花咲小路という商店街を舞台に、 そこに暮らす人々のお話がシリーズ化…

»続きを読む

悠々読書記

改題は正解だと思う<名前も呼べない>小説

2016年06月02日 執筆

名前も呼べない 作者:伊藤朱里 出版社:筑摩書房 太宰治賞受賞作なのだそうです。 受賞時は「変わらざる喜び」というタイトルだったのが 「名前も呼べない」と改題されているようです。 本を読み終わってみると、 改題後のタイト…

»続きを読む

悠々読書記

気になる謎がまだまだ噴出<業物語>小説

2016年06月01日 執筆

業物語 作者:西尾維新 出版社:講談社 物語シリーズの第20弾です。 目次としては4本の話で構成された短編集ですが、 最初の1本はキスショット誕生を語るためのオマケの物語というか、 2話目に入るための序章といった感じです…

»続きを読む

悠々読書記

何ができるのか<私は存在が空気>小説

2016年06月01日 執筆

私は存在が空気 作者:中田永一 出版社:祥伝社 タイトルを見ただけでは どんな話だか想像できませんでした。 読んでみると、ちょっとした超能力を持った人が登場する 6つの短編でした。 でも、思いっきりファンタジーという感じ…

»続きを読む

お問い合わせフォーム|キャッチコピー制作、記事制作、原稿制作などお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム|キャッチコピー制作、記事制作、原稿制作などお気軽にご相談ください。