コラム Column

雑記

ライターの芽?

2015年11月17日 執筆

ライター@岐阜 悠木です。

ちょっと昔話を。

10年ほど前、私がメルマガライターを始めた時、
契約社員として会社勤めもしていました。

その仕事はネットショップ店長。
ネットショップの知識なんて一切なく、
ホームページがちょっと作れる程度でした。

取り扱い商品が若手作家さんの美術品。
つまり、陶芸作品やトンボ玉、琉球ガラス、
絵画などだったわけです。

手に取ってみると、確かに100均のコップとは
確実に違います。
でも、それをホームページ上でどうやって
その魅力を表現すればよいのか悩みました。

それで、社長に頼み込み、
作家さんの所へ行き、製作現場を取材することに
しました。

どんな場所で、どんな人が作っているのか。
どんな手法で作られているのか。
どんな想いが込められているのか。

そういったことを写真とともに記事にして
ホームページに掲載しました。

そんなことを思い出しました。

ライターとしての芽はそこ頃にもう芽吹いていたんですね。

ちなみに、ECサイトでこうした背景を
文章でユーザーに伝えることは、
現在活躍しているサイトでも多くやっています。

ストーリーブランディングとか
ストーリーコンテンツ
なんて言い方をするようです。

お問い合わせフォーム|キャッチコピー制作、記事制作、原稿制作などお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム|キャッチコピー制作、記事制作、原稿制作などお気軽にご相談ください。