コラム Column

ライターこぼれ話

ブログ記事の内容は1個に絞ろう

2015年12月08日 執筆

ライター@岐阜 悠木です。
さて、久しぶりにブログに関する
ちょっとしたアドバイスをお届けします。
タイトルにある通りですが、
ブログを書くときは、その内容を1つに
絞りましょう。
ネタがあるときは、たくさん書きたくなりますが、
そこをグッとこらえてください。
ただ、そのネタを捨てろと言っているわけではありません。
別の機会に書けばいいのです。
1個の記事に3個のネタを盛り込むより、
1個のネタで3個の記事を書いた方が
いいですよね。
例えば、旅行の記事だったとしましょう。
旅行に行ったら、料理のことや、
名所のこと、出会った人のこと、
失敗談など様々なネタが出るはずです。
それらを1つにしてしまわず、
旅行記1、旅行記2・・・というイメージで
分割して書けばよいのです。
たくさんの内容を盛り込むと、
長くなって読者が飽きてしまったり、
内容が入り乱れてしまって
わかりにくくなってしまいます。
複数の内容を読みやすく、飽きさせずに書くには
それなりのテクニックが必要になります。
そのテクニックを身に付けるよりも、
ブログ記事の内容を絞って書いた方が
絶対にお得です!
ブログを書いたときには、
ネタが複数盛り込まれていないか
チェックしてみてくださいね。

お問い合わせフォーム|キャッチコピー制作、記事制作、原稿制作などお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム|キャッチコピー制作、記事制作、原稿制作などお気軽にご相談ください。