コラム Column

ライターこぼれ話

ライターをしていますが、学生時代は理系人間でした。

2016年01月14日 執筆

ライター@岐阜 悠木です。

ライターという仕事をしていると、
学生時代は国語が得意な文系だったと思われることがありますが、
実は、国語は苦手な教科でした。

好きだった教科は数学や理科という分野。
この教科はパズルっぽくて、
解くのも楽しかったのを覚えてます。

しかし、国語という教科は、
正解がよくわからないので
どうにもスッキリしない感じが苦手でした。

そして、今、国語が苦手で
勉強をさぼってきたことを後悔しています。

もうちょっとしっかり勉強しておけば、
もっと素敵な文章が書けるようになっていたかもしれません。

でも、話を聞くと、他のライターさんでも
国語が苦手だったという方が結構いらっしゃいます。

授業やテストという形の国語が苦手だということと、
文章を書くことは別のことなのかもしれませんね。

お問い合わせフォーム|キャッチコピー制作、記事制作、原稿制作などお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム|キャッチコピー制作、記事制作、原稿制作などお気軽にご相談ください。