コラム Column

悠々読書記

コピー脳になろう!<広告コピーってこう書くんだ!読本>:ビジネス

2016年06月14日 執筆

広告コピーってこう書くんだ!読本

作者:谷山雅計
出版社:株式会社宣伝会議

my評価:★★★★★

とても読みやすい内容でしたし、
コピーに対する考え方を学べます。
 
ただ、読みやすさに反して、書かれている内容は
どちらかと言うとプロのコピーライター向けというか、
広告プランナー向けだったので、
ちょっとコピーのことを知りたいな、
という方には向いていないかもしれません。

コピーをどのように書くかというよりは、
コピーを活かしてどのように宣伝活動を行うか
というイメージの方が近いかもしれません。
広い意味での広告の中で、
コピーがどのような役割を果たすのかを
知ることができる内容です。

ただ、インパクトのある言葉を並べるだけで
コピーになるわけではなく、
見た人の心に残るコピーを作るための
脳みその鍛え方がわかったような気がします。
本書では「発想体質」と書かれていますが、
これは、スポーツの基礎トレーニングと同じかもしれません。

いきなりスポーツですごい成績を出せないように、
良いコピーを生み出すためには、
脳みそもコピーを生み出すことができるよう
トレーニングし続けることが大切なんですね。

読了:2016年5月31日

お問い合わせフォーム|キャッチコピー制作、記事制作、原稿制作などお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム|キャッチコピー制作、記事制作、原稿制作などお気軽にご相談ください。